引き寄せの法則とは?正しいやり方をスピリチュアルカウンセラーがわかりやすく解説

日本人の多くは、神社での願掛けなどをはじめとして「願いを引き寄せる」ための祈りを捧げた経験があるでしょう。実際に、スピリチュアルの世界では「願望をイメージすれば叶う」という引き寄せの法則は有名な原理として知られています。願望を具体的にイメージしている人は努力や行動で願いを叶えてしまうため、想像の力は非常に強いのがわかりますね。

本記事では、引き寄せの法則を有効活用して願望を叶えるコツを紹介します。ビジネスシーンで活用されるケースも多い、スピリチュアルの域を飛び出した超実践的な考え方なので、スピリチュアルに触れた経験がない人も参考にしてみてください。

このブログは、スピリチュアルカウンセラー・ウォークインのりこが精神的な豊かさを得て幸福の人生を歩むためのヒントをお届けしています。
皆さんが心地良く、機嫌良く日々を過ごせる内容を発信していきますので、定期的にチェックしてみてくださいね。

【この記事の監修者情報】
スピリチュアルカウンセラーのりこ
2歳の時、人類の意識進化をサポートするため、魂の同意の元、肉体にウォークインする。
6歳の頃、空が自分自身だということに気づいた瞬間に、地球、宇宙全体が自分自身であり、世界に存在する一切のもの・現象は一つの意識によって創造されたものだということを悟る。
このワンネスの意識と生まれ持ったサイキック能力で、ハイヤーセルフや指導霊などの高次の存在たちと協働しながら、多くの人の悩み、苦しみ、迷いを乗り越えるための糸口をワークショップ、リトリート、個人セッションを通してアドバイスしている。
2023年、著書「ウォークインが教える宇宙の真理」ヒカルランドより出版。

引き寄せの法則とは?

引き寄せの法則とは、願望や理想の将来像を具体的にイメージし、それを自分のもとに引き寄せる考え方を指します。

例えば、将来歌手になりたいと考えている人が自身の願望をイメージし続ければ、行動や環境、考え方までもが夢に近づいていきます。
スピリチュアル的な側面も大きいですが、実際のビジネスでも「将来像をイメージしてみよう」という研修があるほど実用的な考え方です。

スピリチュアル的な解釈としては、イメージによって自身の周波数を調整して願望と波長を合わせる必要があるからこそ、引き寄せの法則によって自身を中身から変えていく作業を行います。
全ての物や概念には波長が存在するので、願望を潜在意識レベルに落としていく必要があります。

では、引き寄せの法則をうまく活用するにはどのような思考や行動が必要なのでしょうか。

引き寄せの法則の正しいやり方とは?

引き寄せの法則を使って願望を叶えるためには、以下の方法を試してみましょう。

  • 前向きな思考を心がける
  • 願望を具体的に意識し続ける
  • 願望を叶えた自分になりきってみる
  • 肯定的な言葉で願望と周波数を合わせる
  • 変化を恐れない

前向きな思考を心がける

夢や願望が持つ軽やかで明るい波動は、同じ波動を持つ人のもとに流れ込みやすい性質があります。

そのため、まずは顕在意識のレベルで前向きな思考をもつよう心がけてみてください。

始めは無理矢理感が出てくるかと思いますが、続けていれば潜在意識のレベルまで思考が届き、意識していなくても前向きな考え方になるでしょう。
物事を前向きに捉えることが習慣になり、意識に根深く身に付けば、日常の言動や行動が気付かないうちに変わっていき、結果的に願望が叶いやすい環境ができあがっています。

チャレンジ中に悪い出来事が起きてしまっても、そこから自分は何を得られるかにフォーカスすると鬱々とした気持ちから脱却しやすくなりますよ。

願望を具体的に意識し続ける

引き寄せの法則で願いを叶えるには、願望を具体的に意識する必要があります。

例えば「お金持ちになりたい」という曖昧な願望だけがある人は、幸運を掴むためのアンテナが張られていない状態です。
稼げるビジネスや人間関係のチャンスが訪れても見逃してしまう可能性が高く、願望成就への道のりは遠くなってしまうでしょう。

逆に「コスメ業界で活躍してお金持ちになりたい」という具体的な願望を持っていれば、コスメに関するビジネスチャンスや人脈作りに対してのアンテナが張られます。

機微なチャンスを見逃さない人は願望成就において非常に有利な立場に立てるため、願望が引き寄せられる確率を大きく上げられるでしょう。

願望を叶えた自分になりきってみる

「自分は願いを叶えた」という気持ちになりきって生活してみると、自分と願いが同じ波長に限りなく近づいていきます。

全てのものが持つ波長は、ラジオの周波数と似ているといわれています。
例えば、99.0の周波数に設定したラジオ機器で周波数100.0のラジオ放送を聞こうとしても、ノイズばかりでまともに聞けませんよね。
同じように、願望が持つ周波数に対して自身の周波数を合わせるため、自身が願望と同じ目線に立つ必要があるのです。

憧れだけでは自身が願望より低い周波数に留まってしまうため、同じ目線で願望に向き合える自分を作りましょう。

肯定的な言葉で願望と周波数を合わせる

先述の通り、自身が願望を叶えた存在であると考えれば願望が近づいてくると説明しましたが、思いよりも強い言葉の力を借りてみるのもいいでしょう。
例えば「有名になりたい」「高級車が欲しい」と一方的な願望を願うのではなく、「有名になれた」「高級車をありがとう」と言ってみてください。

一種の自己暗示にも近いですが、意識の中で「願いを叶えた自分」になりきるよりも、言葉の力を借りると自身の波長がさらに願望に近づいていくでしょう。

言葉には魂が宿っているといわれており、言葉が発するエネルギーは言霊と呼ばれています。
言霊は現実の事象に干渉する力があり、発した言葉の内容は時間をかけて現実とリンクしていきます。

そのため、夢が叶った前提の言葉をつかっていれば、本当に夢が叶った自分が少しずつ近づいてくるのです。

変化を恐れない

変化を乗り越えられる人だけが願望を叶えられるため、自分を変える勇気を持ちましょう。
願望を叶えるためには環境や考え方、生活などを変える必要があるかもしれません。

願いを思うだけで叶えられない夢もありますが、具体的にイメージを持てば「今やるべきこと」に対して難なくチャレンジできるようになります。
願望によっては住む場所も変わってしまうかもしれませんが、困難すらも受け入れてしまうようなイメージを持っている人のもとにこそ引き寄せの法則は微笑むでしょう。

引き寄せの法則を使う時の注意点

引き寄せの法則は自身と願望の間にある波長のギャップを埋めるためのものですが、無闇に頼りすぎるのはおすすめできません。
「高級車が欲しい」という願望をただ願い続ければある日突然もらえるわけではなく、自身を「高級車を持つ人」のレベルまで引き上げる必要があります。

引き寄せの法則を適度に活用すれば、「夢を叶えるためにこれをがんばってみよう」など、自分の意識や行動が自然と改善されていきます。
願望の成就は自身の変化による産物のため、引き寄せの法則だけに依存し続けてしまうと自身が改善されるチャンスを失ってしまいます。

引き寄せの法則を活用するなら、「自身をアップデートする」という意識は忘れないようにしてください。

引き寄せの法則を伝えるスピリチュアルカウンセラーとは?

本記事を監修するスピリチュアルカウンセラーのりこは、引き寄せの法則を正しく活用するためのカウンセリングを行っています。
実は引き寄せの法則にもポイントがあり、例えば以下のような点は本記事では説明できていない内容です。

  • 寝る前に引き寄せの法則を意識すると効果がアップする
  • 毎日自分に向けたメッセージや日記を書いて日々の行動や願望を具体化していくと良い
  • 自分のこだわりを捨てなければ願いが怨念に変わる可能性がある

以上のように、引き寄せの法則に冠する様々な知識やコツを細かくお伝えして、一緒に実践する充実した内容のカウンセリングです。
復縁や恋愛成就、夢の職業就職など、引き寄せの法則を使って多くの人が様々な願望を叶えています。

「ひとりで願いを叶える自信がない」と考えている人は、ぜひカウンセリングを受けてみてください。

スピリチュアルカウンセラーのりこの最新スケジュールはこちら
スケジュール・お申し込みはこちら

引き寄せの法則と正しいやり方まとめ

本記事で紹介した引き寄せの法則は、社長や著名人など多くの成功者が道半ばで頼ってきた考え方です。
「成功を具体的にイメージする」というのは心理的にも非常に大切な考え方で、スピリチュアルに関係ない世界でも多く語られています。

ただし、ただ願いを叶えたいと思い続けるだけでなく、引き寄せの法則を活用するためのコツを掴む方法があります。
本記事で紹介した内容は最低限実践すべきなのに加え、時間帯や願いの内容など細かいポイントが多くあります。
記事に書ききれなかった部分もあるので、スピリチュアルカウンセリングでの直接サポートにも参加してみてください。

1人では勘違いしがちな部分も丁寧に説明しながら、一緒に実践していきますよ。

ウォークインのりこが主催するイベントの情報は公式サイトでお知らせしています。
ウォークインのりこ公式サイトはこちら

スケジュール・お申し込みはこちら

SNSでも日々メッセージをお伝えしています。

Instagram「ウォークインのりこ」

アメブロ「ウォークインのりこ」

【この記事の監修者情報】
スピリチュアルカウンセラーのりこ
2歳の時、人類の意識進化をサポートするため、魂の同意の元、肉体にウォークインする。
6歳の頃、空が自分自身だということに気づいた瞬間に、地球、宇宙全体が自分自身であり、世界に存在する一切のもの・現象は一つの意識によって創造されたものだということを悟る。
このワンネスの意識と生まれ持ったサイキック能力で、ハイヤーセルフや指導霊などの高次の存在たちと協働しながら、多くの人の悩み、苦しみ、迷いを乗り越えるための糸口をワークショップ、リトリート、個人セッションを通してアドバイスしている。
2023年、著書「ウォークインが教える宇宙の真理」ヒカルランドより出版。

関連記事

スピリチュアルのりこ公式サイト

公式LINEで最新情報を配信中

著書「ウォークインが教える宇宙の真理」

PAGE TOP